読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌山なんとかしちゃらなあかん

和歌山を大いに盛り上げるためのブログです。

レーシック受けてきました。

どうも。

メガネやコンタクトなしで生活できなかったのに、
なんと視力が、両目1.5まで回復‼︎

はい。
宣伝っぽいですね。

え〜、レーシックをうけまして、
視力が、

右目:0.15 → 1.5
左目:0.2 → 1.5

になりました。

f:id:tannyday:20170118083453p:plain



けっこうスポーツ選手受けたりします。


プロ野球の黒田投手とか、
サッカーの本田圭佑選手とか。
プロ野球本田圭佑はしらん。

ちょっと調べたりすると、
有名人をつかってアピールすることは、
よく使う手法だな。
(斜にかまえる)


ミーハーな広告手法では動かない。
そんなひねくれた私がなぜ?

きっかけは、
バイで知り合ったインド人でした。

通ってた英語学校で、
インド人女性と視力の話になって、


「わたしも、目悪かったんだけど、レーシックしたんだよね」

f:id:tannyday:20170118083911p:plain



とさらっと普通に言ってて、
そうか、そんなものなのかと。
そんなカジュアルにできるのか。

きっかけでした。


で、まあ、
受けてみたわけですよ。

ざっくりいうと、
角膜めくって、
レーザーを当てて、
めくった角膜を元にもどす。



それだけです。
はい終了。


手術は、10分くらいで終わりました。
手術するまでの検査に、3時間くらいかかります。
視力とか、目の形とか、レーザーの角度の計算とか。

 

f:id:tannyday:20170118085122p:plain

手術直後は、
世界が歪んでみえる。
当日は、
目から上を洗ってはいけない。
(翌日から可能でした)

手術した後は、
翌日と1週間後に、検査。
ちょっとめんどいけど、仕方ない。

それと、目薬地獄。
手術後1週間、毎日4回、3種類。
朝、昼、夕方、夜。
これもなかなかめんどい。

手術後2週間以降は、
1日3回の目薬が渡されますが、
あとはご自由になさってという感じです。


ちなみに、あの、お値段ですけど、
お高いんでしょう?


費用は、15万〜からです。
ぼくは、オプションとかつけて、30万弱でした。
なかなか、お高いです。

 

「99.3%の人が視力が1.0以上に回復しています」
厚生労働省に認められた手術方式です」
という、うたい文句ですが、

25歳前後までは視力が下がるリスクがあるとか、
老眼になる視力は下がるとか、
万能ではないです。

でも、やってよかったなとは思っています。
強くはおすすめはできないですけど、
やってもいいんじゃないかなって感じです。

それでは