我が家のレコンキスタ(領土問題)

どうも。
2016年、納まりきりそうにもありません。


世の中には、2種類の人間がいます。
しっかりと、一年を振り返られる人。
準備もできないままに、新年を迎える人。


前者は、
今年の目標を達成したかをしっかり反省し、
そして、来年の目標をきっちり設定し、
社会にその想いを投げこみます。

すごい。

ぼくは、圧倒的後者。
準備、間にあいそうにありません。

今年どうだったかな、
来年どうしようかな、
考えている時間がありません。

なぜでしょう?
絶賛、部屋をそうじしております。
こういうときの「絶賛」ってほんと意味不明ですよね。


さて、
そうじが終わりきらないから、
今年も振り返られないし、
来年のことも考えられない。


そう、すべてはそうじが原因。

f:id:tannyday:20161230183034p:plain





実家を出るまでにためこんだ、自分のあれやこれやの処分。

実家を出て、部屋をあけてしまった結果、母君や妹君に倉庫として活用されてしまった。
ゆえに、我が家の領土問題が発生‼︎


f:id:tannyday:20161230183209p:plain



ぼくの部屋から、侵略者のモノを排除しようとした。
しかし、もうすぐ築20年をむかえる、我が家には、あらゆるモノがあふれている。

「忙しいからまた今度」が口ぐせの母君や妹君によって、
ゴミ屋敷とまではいかないまでも、モノ屋敷と化しております。
結果、行き場のない、モノモノが、発生。

難民となってしまいました。

何度も引越しをして、実家にモノをぶちこんだ、私にも原因があるので、強くもいえないのです。

我が家の容量も7ギガバイトに迫る勢いですね。


なんのこっちゃ。
でも、けっこう限界をむかえております。

いずれにしても、
領土回復にむけ、粘りづよく交渉していきます。
父君からは、「あったかくなったら片付けような」と力強いお言葉をいただきました。

Googleカレンダーに、3月の予定がさっそく入りましたね笑


我が家のレコンキスタは、まだまだ続きそうです。
あなたのお家は大丈夫?
それでは