読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌山なんとかしちゃらなあかん

和歌山を大いに盛り上げるためのブログです。

ブログの教科書、書き方を

読んでみました。
ぼくが教えるみたいな、エラソーな話ではないです。


どうも。

今日は、読書感想文です。
まあ、ブログをやっているので、
プロブロガーの本、読んでみました。

武器としての書く技術 (中経出版)

武器としての書く技術 (中経出版)

 

 
イケダハヤトさん。

必ず、「所得倍増計画」が頭をよぎる。
人違い。

ぼくは、ブログで食べていこうとは思わない。
けど、人に伝わりやすい文章や、おもろい文章は書いていきたい。


あと、ブログの稼ぎ方や、インターネット広告には、興味ある。
なので、買ってみました。

3年前の本なので、多少事情がかわっている部分はあるけど、
いい本だな。


 

記事かける時間は15分


いかに早く仕上げるがポイントというのは意外でした。
確かに、書くの早いなとは、思ってた。

ぼくは、2時間でも3時間もかけるタイプ。
最近は、長文になる傾向があった。

読んでくれてる人も大変だったでしょう。
なので、考え方改めます。

 

話しかけるつもりでブログを書く

これは、もともとやっていました。

最近は、自分の言いたいことを優先して、「○○じゃないですか?」とか「今日はいい天気ですね!」みたいな語りは少なくなってたなあ。

まあ、ドバイはいつもで、いい天気で、
日本と違って、話題にはなりませんが。

どにたてかけし衣食住、です。

 
 
 

文章を区切る

「〜が、」「ですが、」の接続を減らす。
 「で、」「なので、」の接続を減らす。
 
こういう接続詞は、そのあと、順接か逆接かわからないから、文章を読みにくくするよね。使いがちでした。改めます。
 
 
 

濃いめの味付け

意見を述べるなら、強く言い切る。
意見がないなら、読む価値はない、とのこと。

「~だと思います」「~な気がします」は弱腰。

これらの言葉をつかっていたときの自分は、
たしかに、弱腰だった、と思います。
「~すべきだ」と強気な文章がかけるようになった方が、いい気がします。

あと、太字を入れて、
読みやすくするとも、イケハヤさん言ってた。


ブログタイトルには、具体的な数字を入れる


例えば、
あなたの人生を100%幸せにする3冊の本
年500杯ラーメンを楽しむマニアが教える、最高のラーメン屋15県まとめ

いかにもブログ、ブログしてますね。
読まれたいなら、やった方がいいこと。
取り入れてみます。
 
 
 

本の内容の根幹は5%

本で言いたいことは、5%だけなのだ。
文章書いてるとわかる。

言いたいを先に決めて、
読みものになるように、
肉付けするだけ。


でも、肉付けをどうするかってのは、文章書くたのしさでもあるんだな。

 

月5万を稼ぐためには、10万PVが必要

PVの半分がお金になるのは勉強になりました。

 

f:id:tannyday:20161207213005p:plain

 
 
今のぼくのブログは、
100円の価値しかないですね。
ダイソーブログ。
 

 

アドセンスアフィリエイトは別物

ワードとしては、知ってた。
なんとなく怪しいみたいな。
ただ、「ア」から始まるし、カタカナだし、区別がついてなかったです。

そのうち、やってみて勉強します。
明日やろうは、バカやろう。


あと、アドセンスは、以下のコンテンツが禁止されてます。

  • アダルトコンテンツ
  • アルコール類
  • タバコ
  • ギャンブル
  • 暴力的コンテンツ

 

以上です。
要約でした。
それでは。