和歌山なんとかしちゃらなあかん

和歌山を大いに盛り上げるためのブログです。

ドバイの「近くて便利」

ナナナ♪~ナナナ♪~ずっと夢をみてェ~

 

どうも。


バイの日本人からインド人まで、特徴について書いてみたのですが、あんまりおもしろくなかったのか、反響はイマイチ。残念。

今回、読んでもらおうとすることにモチベーションの中心に置いてしまって、少し、書こうとする気力が落ちてしまいました。

 

細々と淡々と、おもしろいと思ったこと、感じたことをひらすら書いていきたいと思います。でも、まあ、やはり毎日書いていると、ネタが尽きてきますね。



昨日紹介した方のブログを読んでみたら、

 

http://seiwanishida.com/



僕より半年くらい前にドバイで働き始めたようで、女性であるようですが、歳も近いし、学生時代にイスラエルパレスチナ行ったことあるとか、内向的なところとか、ドバイ住んでから、いろいろ悩んだ話とか、共感しっぱなしで、すごい救われましたね。


さて、今日は、セブンイレブンについて。
北米やアジアではたくさんありますが、UAEには去年初出店し、現在(2016年9月末の情報)6店舗をかまえています。

 

こちらから海外店舗数はご参照ください

国内外店舗数|セブン‐イレブン~近くて便利~

 

バイにはコンビニという概念がなくて、スーパーより小さいミニスーパーという概念があり、少し雑というか、お世辞にはキレイと言えない感じで店をかまえています。

そんで、ファミマもローソンもないので、競合がいません。

「これはチャンス」と思って、昨年ドバイへ進出したのかもしれません。

f:id:tannyday:20161103001145j:plain

 

 

f:id:tannyday:20161103162912j:plain

f:id:tannyday:20161103001231j:plain



オフィスの近くにセブンイレブンがあるということで、弁当があり、100円コーヒーがあり、感動して、足しげく通ったものですが、


最近になって、お店から異臭がするし、弁当の野菜もなんだか臭いし、イートインで食べても、ハエが多いし、ちょっとクオリティの低下が目立つようになり、残念でなりません。

 

 

f:id:tannyday:20161103001402j:plain

 



おそらく、商品を並べるだけではなくて、フードを作ったり、イートインスペースのそうじとか、ただの小売店+飲食店のようなオペレーションの多さに、店員さんが戸惑っているんじゃないかなあと思います。

なので、お店をキレイにするというところにまで、手が回ってない印象を受けております。


あと、日本ほど、律儀に働こうとする意志も、強制力も働かないということもあるかと。

まあ、日本の接客業は、もうちょっとゆるくなってもいいと思いますが。もうちょっと座ったり、勤務中にスマホ触るとかくらいしてもいいんじゃないかなあ。日本の感覚とズレてきてますね。はい。


日本式のコンビニを試しながら、現地のニーズに合わせながら、いろんな施策を試しているようですね。(なんだか通っている)

頑張って欲しいな。

 

今日は、この辺で
それでは