和歌山なんとかしちゃらなあかん

和歌山を大いに盛り上げるためのブログです。

ドバイと日本人

こんにちは。

少し、落ち着いてきたので、ドバイにいる人々について書いていきたいと思います。

 
今日は、日本人です。

 

バイにいる日本人は、
だいたい2500人くらいで、
小笠原諸島にある、小笠原村と同じくらいです。ちょっと変わりにくい例えかな。


f:id:tannyday:20161029011407j:plain


他にも限界集落として取り上げられている村も人口が2500人だったりします。そういう規模くらいしか人がいないってことです。

 

街を歩いてても、1日に一人すれ違うかどうかってところですね。

 


それでも、中東・アフリカ地域で一番、日本人が多いそうな。

 


バイの人口は、220万くらいなので、
1000人に1人くらいですね。
多いと思うかどうかはあなた次第だ!

滑りましたね。
次にいきます。

 

面積の大きさは埼玉県くらいらしい。
ちなみに埼玉県の人口は700万人。
ということはあれ?
バイは、埼玉よりも人口密度が低い?

まあ、街を少し離れれば砂漠ですし、
土地も掘れば砂漠ですし。

 

f:id:tannyday:20161029012343j:plain

 

 

基本情報でした。


石油のイメージと豪華なイメージが強いですが、まあ、確かにそういう所もありますが、

バイは、中東ビジネスの中心という側面もあり、日本企業だと、中東の統括本部だったり、企業によっては、パキスタンやら、南アフリカやら、どう考えても中東でないところまで管轄しています。



バイにいる日本人は、
派遣された駐在員か現地採用の
だいたいどちらかですね。
それと、そのご家族。

僕は、派遣された駐在員でございます。

例外がたくさんあるので、一般化するのは、
難しいですが、

駐在員は、30代〜40代は男性が多い印象です。
現地採用は、20代〜30代の女性が多い印象です。


海外の高校や大学を卒業したで過ごしたという、強者がけっこういらっしゃいます。「ああ、人生観、世界観が違うな」と思いました。そんな歳から自分のやりたいことが決まってるのすごいなと。勝てませんな。

英語力にしろ、いろんな国の人の価値観に慣れるしろ、海外で働くなら、早めに海外に出た方がいいなと思いました。


日本人のみなさんの特徴としては、まだはっきりとわからないですが、まあ、ふつうの人ではないですね。何を持ってふつうというのはありますが、そこはうまく言えないですね。

少なくとも、意志が強かったり、自分の意見をしっかり持っているような気がします。

今日はこの辺で

バイにいる人々についてまた書きたいと思います。
次はフィリピン人かな。

それでは

 

 

他の国の人についても書いてます。

 

 

tannyday.hatenablog.com

 

 

tannyday.hatenablog.com

 

 

tannyday.hatenablog.com