読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌山なんとかしちゃらなあかん

和歌山を大いに盛り上げるためのブログです。

noteにお布施しようと思います。

日常

どうも。
谷口です。

 


最近ブログを書いていても、おもしろくなくてですね、

なんでかなと思ってたら、
さすがプロの人は違いますね。
刺されました。

 

www.ikedahayato.com

 


そう、守ってるんですよね、サラリーマンは。
「ちょっとこれ書いたらな、まずいかな」ってこと度々あります。

ぬるい愛みたいなもので覆われた書き方をしていると思います。生い立ち、肩書き、属性も大したことないですよ。ええ。

まあ、ドバイで働いていることぐらいかなあ。

 

 
さてさて、

今年になって意識していることというか、
趣味というかですね、
いろいろ新しいサービスを試そうとしてます。

この前はUber Eats試してみました。
バイは出前がけっこう発達しているので、
別に他のと大した差別化はできてないという印象でした。

そんな感じで、何か変化に対して少しでも関わるのって、大事だなあと思います。
ただ、日々を生きているだけだと、
自分の欲しいものとか、

やりたいこととか、
わからなくなるんですよね。

 

だから、適度に自分に刺激を与えるって感じですかね。


というのも、自分は、
けっこう保守的なタイプでして、

Facebookを流行り出した時も、
そんな自分の画像なんてインターネットに載せるもんじゃない!って思ったし、

LINEが流行り出したときも、
自分の電話番号が他人に流出してしまいじゃないか!って思ったし、


こういうの2、3回繰り返してきたんですね。
斜に構えたやつ。
本当に申し訳ございませんでした。


周りの人がよくわからん、新しいことをしているのが、少しうらやましいというか、
もう少し、流行りについて行きたいですね。

で、最近、始めたのは、note。

note.mu

 

なんと、有料で記事が読めるんです‼
ほげー。

半年くらい前に、はあちゅうさんとイケハヤさんがだいぶ活発にやってらっしゃって興味はあったんですが、

 

転勤したりで、てんやわんやしていて、
まあ、その時点で、トレンドからは遅れているのですが(苦笑)

ブログには有料にするほどの価値があるのか、
ただのお布施ではないかなあ、とか、
価値のあるコンテンツを提供できるのか、

いろいろ思うことはあります。

こういう使ったことのない批判というのは、
やってない自分の正当化していることが往々にしてあるので、

 FacebookやLINEのときみたいに、やらないで批判するみたいなことをずっとしてきたので、やってから、ああだこうだ言おうと最近は思うようになりました。

ありきたりですけど、経験の価値って大事なんだなと。
はい。

なので、まあ、
noteの有料記事を一通り読んでみて、
使ってみて、やっぱり僕にとっては、その価値はないかなとか、あるいはすごいいいよ、是非オススメみたいに心変わりをしてみようと思います。

 
まず、はあちゅうさんとイケハヤさんの、
著名なブロガーの記事から読んでみます。


ざっと見てみた印象は、
もちろん、プロの方なので、よい記事もありますが、頻繁に更新する必要があるから、ざっと書いたみたいな記事もありました。


ああ、こういうのでも、書かないよりも、毎日書いた方がいいのか、
と思って、今、この記事を書いています(笑)

プロ野球選手や芸能人のブログでもそうですけど、今まで築いてきたものや実績があるから、
価値があるということで、そこまで面白いことじゃなくても、いろんな人が読んでるのと同じようなことがあるのかなと思いました。

 

 

 

 次は、

Amazon Prime
Huluか
を試してみようと思います。

ちなみに、
バイだとNetflixが普及率高め。

 


ではでは
そんなところで。