和歌山なんとかしちゃらなあかん

和歌山を大いに盛り上げるためのブログです。

週末お笑い観察

どうも。

 

先週日本にちょろっと帰ることがあり、今週は移動の疲れをなんとなく引きずっていたので、週末はおうちで大人しくしてました。

 

最近、若干、趣味になっているのが、
お笑いのネタやバラエティ番組をみて、なぜ面白いのかについて考えることです笑

 

テレビ番組をみるにしても、
昔と比べて、ただ面白いかどうかではなく、番組制作全体に視点がおよぶようになりました。

例えば、
タレント同士の人間関係、
一人の人間としての性格や人間性、
どういう意図でこのタレントをゲストとして呼んだのか、
なぜその質問をしたのか、

など意図を考えるようになりました。

 

個人なすき好みを言えば、

 

ネタで言えば、
サンドイッチマンやオードリーのネタが好きです。

 

番組でいうと、
しゃべくり007が好きです。

 


見ていて、感じたのは、
まあ、当たり前のことではあるのですが、
だいたい、以下のものの組合せで「面白さ」が成り立ってるんだなと思いました。

 

・時事ネタや流行り
・ギャップ
・韻を踏む
・言い間違い
・悪口
・恋愛、浮気ネタ
・持ちギャグ



あとは、どうも爆笑問題太田光(顔が似てるらしい)やビートたけしの面白さが理解できないので、もう少し深掘りしようと思います。

 

それでは