読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌山なんとかしちゃらなあかん

和歌山を大いに盛り上げるためのブログです。

ビールのお話

日常

こんにちは。

文書を書きたいのだが、書きたいときにやろうと思っていると、それはけっこう仕事中とか時間がない時にやってきます。そして逆に、時間がある時は、なかなか書きたい気分は訪れないです。

むずかしいものです。なんにせよ、書き続けないと文章は上達しないと自分に言い聞かせたので、ふり絞って綴っています。お付き合いくださいませ。

お酒は二十歳から。
そんなふうにいっていましたね。成人を18歳にするっていう法案がありましたけど、それに飲酒や喫煙は含まれているのでしょうか。知りませんが、投票権だけだったのような気もしますけど。ググれ。

はい、今日はお酒の話です。

ビールを飲んでます。麦酒と書くと、レトロな感じがしますね。

カクテルも梅酒もワインも日本酒も焼酎もウイスキーも飲みますが、カクテルはかわいいものはお酒ではないし、かといって本格的なものはすんごいチャンポンで酔ってしまいます。
梅酒もまあ飲みますが甘っちょろい割に酔うし……まわりくどいですね。ビールが好きなんでしょう。

本当に好きというよりは、なんか他のものを選ぶほどではないが、くせで飲んでしまっているという感覚があります。

けっこうビールなんてどれでも一緒だなあと思っていた時期もあったのですが、最近は大手のビールでも好きに順序があるなあって思います。

一番がサッポロの黒ラベル
二番がプレミアムモルツ
三番がキリンの一番搾り

あと地ビール、クラフトビールって最近は言うんですかね、はいろいろ試してみたのですが、エールビールやら、ヴァイツェンなどいろいろ種類はあったのですが、まあぼちぼちって感じで、わざわざまた飲みたいとは、なかなかならないですね。あっ、でもなんでも黒ビールは好んで飲む傾向にありますね。

お酒にうんちくを持っているのは上から目線というか、ドヤ顔というか、なんとなく好感が持てないですよね。特にワイン。たぶん、うらやましいだけだな。



手紙みたいに訴えかけたいのですが、うまくいかないですね。あと、無理して分量増やそうとしなくてもいいかな。

おしまい