読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌山なんとかしちゃらなあかん

和歌山を大いに盛り上げるためのブログです。

和歌山

和歌山に住んで5ヶ月

どうも。ただの戯言です。お付き合いください。最近は仕事にまい進しております。なかなか、うまく思ったようにいかないというか、ただ研修受けているだけで、もどかしさがあります。基本的に会社の中身を知ると言うことなんですけども、まぁ結構放任主義で…

今が一番しあわせや。

と父がいいました。 華金で家族4人で晩ごはんを食べているときに ぼそっと。 正確には、お酒は父親と僕しか飲めません。 母親と妹は、いっしょに食べている、ですね。 僕が7年間、実家を離れてくらしていたので、 両親は大変よろこんでくれています。 妹も、…

メディアデビューしました。

どうも。しばらくです。1週間も書いていませんでした。書かないとなると、それが当たり前になってきますね。最近は、街おこし的な活動をしています。メディアに取り上げられています。 sp.yomiuri.co.jp wakayama.keizai.biz 実際のところ、学生の活動を手伝…

麦酒の名は。

どうも。 活動開始いたしました 何か和歌山のためにしたいということで、活動はじめました。 和歌山大学に乗りこみました。和歌山県民ですが、はじめてでした。それで、地ビールをプロモーションに関わることになりました。地ビール大好きなので、うってつけ…

NOUKA NO MUSUKO

どうも。農家してきました。おじいちゃん家の畑で、はっさくをつくっています。 和歌山は、はっさくの生産量が日本一です。(ドヤッ)でも、一年ではっさく食べる機会って、 そんなないような笑この日した作業は、出荷のための仕分け作業です。二つの基準が…

これから僕は何がしたいのか。

どうも。 なにがしたいかは、自分でもわからない この前、偉そうなことはいいました。 wakayama.guchiwo.com 「うざい」「他人がどうこうより自分が何をやるかじゃない?」「政治家にでもなるの?」などと、今まで一番、反響が大きかったです。反感招いてる…

和歌山県庁主催「食」でもてなす、インバウンド対策セミナーに参加してきました。

どうも。昨日、2/2に、県庁主催のインバウンドセミナーに参加してきました。和歌山県庁プレゼンツ、フィーチャリング、観光庁、ぐるなび、ムスリムフレンドリーって感じでした笑何も伝わらないですね。ざっくり要点をまとめると、 外国人観光客の現状 食を楽…

キングコング西野氏の講演会いってきたで

どうも。今をときめく?キングコングの西野さんが講演会で、和歌山にきました。 ぼくのスマホのカメラ、めっちゃ性能わるくて、ピントが合わぬ。 講演の感想 よかったですよ。西野さんは、ブログでも、著書でも、常識を疑うというか、体制に反抗するというか…

和歌山県紀の川市貴志川町の歴史について

どうも。今日は、だいぶマニアックな話です。自分が育った土地の歴史についてです。おじいちゃんが80歳をこえてから、先はそんな長くなくなってきて、ぼくはどんな歴史の経て、今生きているのだろうか、ということが気になりました。今ぼくの住んでる、紀の…

和歌山『県民の友』平成29年1月号 まとめ

どうも。前回は、紀の川市についてでした。今回は、和歌山県についてです。『県民の友』です。 今回は、あっさり、とまとめます。 ・人口 953,397 人(男:448,475人 女:504,922人) ・仁坂知事と県議会議長のあいさつ ちなみに仁坂知事は就任して10年を迎…

たとえ相手が誰であっても、私は、Miso Soupの自由を守ってみせる‼︎『広報紀の川 2017年1月号』 

どうも。たいそうなタイトルでした笑とってもローカルなお話です。どこの地域にも広報紙みたいなものがあるかと思います。地元の広報紙を10年ぶりぐらいに読んだ。 紀の川市が発行しているやつです。じっくり舐めるように読みました。ええ、そうです。暇なん…

老老介護の現実をみてきた

本日は、とても高齢社会的なお話。おじいちゃんに会ってきました。我が家は、父方も母方も、おじいちゃんとおばあちゃんが健康で元気なことが、売りというか、誇らしかったのですね。が、80歳をこえてくるとやはり、いろいろと老いの壁にぶつかるようで、病…

「Retty」で探す和歌山でランチデート計画

どうも。 先日、こんな記事を書きました。 tannyday.hatenablog.com さて、私のコミュニケーション能力のたまもので、とある方とお会いするになりました。千里の道の、10歩ほど踏み出せたかと。さて、ランチをいたします。が、どこで食べればいいのやら。…

心を病む地方の若者

最近、地元で火事がありました。晩ご飯のときに、父親が「あそこのだれそれ のところで火事があった」と特定しておりました。なんとまあ、田舎の情報網はおそろしい。僕が、気になったのは、火事を起こしたのは、ひきこもりの息子らしいということ。 ひきこ…