読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌山なんとかしちゃらなあかん

和歌山を大いに盛り上げるためのブログです。

グローバル

和歌山県庁主催「食」でもてなす、インバウンド対策セミナーに参加してきました。

どうも。昨日、2/2に、県庁主催のインバウンドセミナーに参加してきました。和歌山県庁プレゼンツ、フィーチャリング、観光庁、ぐるなび、ムスリムフレンドリーって感じでした笑何も伝わらないですね。ざっくり要点をまとめると、 外国人観光客の現状 食を楽…

ぼくたちが海外で働く理由3~日本で生きていけないから~

どうも。ぼくたちが海外で働くシリーズ。ちょっと久しぶり。帰国して、もうすぐ一ヶ月経ちます。元同僚のT氏との、喫煙所トークの第3弾。 元気やられてるのかしら?第1弾、第2弾はこんな感じでした。 tannyday.hatenablog.com tannyday.hatenablog.com はい…

ぼくたちが海外で働く理由2~年功序列に対する違和感~

どうも。ぼくたちが海外で働く理由シリーズ。前回は、日本の雰囲気に対する違和感。日本ってすばらしいのあれです。 tannyday.hatenablog.com 今日は、年功序列についてです。これもなかなかT氏とはよく話しました。 年上で実力がある人は、尊敬します。年上…

使い回せばなんとかなる、英語のビジネスメールの書き方

どうも。せっかく海外で働いていたので、英語の表現を書いておきます。それなりに英語を勉強した経験があっても、いざ、ビジネスで実際つかうとなると、「どうやって書けばいいんだっけ?」となるので、まあ、自分がつかってた表現を書いておこうかなと。 日…

ぼくたちが海外で働く理由1~日本の雰囲気に対する違和感~

海外で働いていた頃、といっても先週までの話ですが、オフィスには、20人の人がいて、4人が日本人でしたが、そのうち、一人の方が同世代でとてもよくしていただきました。 で、ぼくが書いてるブログの話したら、「君のブログに登場させてくれないか」とお願…

ドバイの国民の休日

ドバイは国民の休日があり、先週は、三連休です。右翼だろうと、左翼だろうと、(知らんけど)街中に、UAEの国旗がみられます。 僕はどちらかというと、強いていえば、さよく的なところがあるのですが、こういうのをみていると、もう少し、積極的に国旗を掲…

君はどこででも働ける

どうも。今日は、エジプトのカイロにいます。ナイル川のほとりにある、ホテルのWi-FIをつかって、このブログを書いています。去年まで150万円で買えた車が、通貨変動の影響で300万円になった経済情勢。さっきから、やたらパトカーの音がよく聞こえるので、治…

TOEIC 800とってドバイ来たけど、仕事ではまったく通用しませんでしたので、勉強してます

どうも。ブログの見え方を変えてみました。あと、今までのブログを整理してみました。 我らが、ゆとり世代では、海外に関心がある人間なら、交換留学にしろ、休学するにしろ、ワーホリにしろ、たとえどんな手段使ってでも、1年くらい勉強しにいくものですが…

多様性はめんどくさい

ドバイに赴任して半年が経ちました。職場には、ギリシャ人、フィリピン人、インド人、パキスタン人、ポルトガル人、フランス人、セルビア人、スリランカ人と日本人がいます。普段の生活だと、そのほか、中国人やイギリス人やウガンダ人…本当に世界中のひとが…

僕のまわりのグローバルな話

こんばんわ。 世界広くて、変化が激しくて、 日本の勢いはなくて、新興国に負けていて、 もうやばいぞ、という危機感をお届けしません。 はい、今日は、下記2点についてお話いたします。 ◆メイド・イン・グローバル ◆日本っぽいという個性 一つ目は、海外進…

つらつらと感じていること。英語、コミュニケーションの取り方、生き方。

いろんなことを感じたり、メモしたりするけど、それらについて僕がどう感じているかをきちんと向き合って考える機会がなかったので、ザーッと書かせていただきます。 英語はは話せるけど、いくらでも上がいる 一般的には話せる方だしできる方ではあるのだけ…

英語をつかった仕事がしたい層ってある程度いるよね。

私もです。 が、英語というのは、あくまでも手段で、ゴールではない。 たとえば、プロ野球選手や音楽家というのは、それになることが目標とされやすいが、 それらもあくまでも、それになって何をなすか、 ということを求められると思います。 英語を使う仕事…